三重県の美容整形・美容クリニック・美容形成・美容外科

Sonoメディカル美容&ヘルスケアクリニック

アクセル サイトマップ

ご予約 メールでのお問合わせ

Smooth Liner

Smooth Liner(スムースライナー)とは

特殊な針(カニューレ)をしわやニキビ跡の凹みの部分に挿入します。

皮下の癒着を剥離し、同時に高周波をダイレクトに皮下に照射することにより、引き締め効果や、真皮層でのコラーゲンの増生が促進され、ニキビ跡の凹みやしわ、たるみの改善が期待できます。

また、同時にヒアルロン酸等の注入も可能であり、併用することにより、さらに効果を高めることができます。

Smooth Liner(スムースライナー)の特徴

カニューレの先端部分がハート型になっているため、従来のカニューレと比べ安全に、短時間で皮下組織の施術が行えることです。

特許を取得した「高周波カニューレ」を搭載し、ほうれい線、額、目元、首のシワケア、顎下の脂肪やニキビ跡の治療用に作られています。

施術部分には必要に応じてフィラー、スレッド、ヒアルロン酸などの注入も可能です。

Smooth Liner(スムースライナー)治療の流れ

再生

真皮ではコラーゲンとエラスチンがネット状のベルトのようになっています。

そのベルト状の組織部分をカットし、RFを照射することで皮膚のくぼみが盛り上がるのを助けます。

コラーゲンの再生が始まり、真皮も表皮も活性します。

注入との併用

たるんで癒着した部分を剥離したうえで、剥離した部分に高周波を照射し熱を与えます。

皮下でのダイレクトな熱作用により、コラーゲンの増生が促進され、皮膚のタルミ部分のハリ・引き締め効果を強く生み出します。

さらに足りないボリュームを補うため、ヒアルロン酸やリジュランなどを同時に注入することも可能です

※ヒアルロン酸、リジュラン等の注入は別途料金がかかります。詳しくはお問い合わせください。

タイトニング

真皮ではコラーゲンとエラスチンがネット状のベルトのようになっています。

そのベルト状の組織部分をカットし、RFを照射することで繊維芽細胞が収縮されます。

そのことにより、表皮が引き締まり、タイトニング効果が得られます。

COG(スレッド)とのコンビネーション

そのベルト状の組織部分をカットし、RFを照射することで皮膚のくぼみが盛り上がるのを助けます。
また、RF照射により、コラーゲン変性壁(トンネル)が形成されます。

そのコラーゲン変性壁(トンネル)部分にCOGを挿入します

より多くのコラーゲンやエラスチンが再生プロセスで作られ、組織がCOGに絡みます。

※COG(スレッド)の挿入は別途料金がかかります。詳しくはお問い合わせください。

こんな方におすすめ

・ニキビ跡の凹みを改善したい。
・額やほうれい線の深いしわを何とかしたい。
・水ぼうそうの痕を改善したい。
・頬やあごのたるみが気になる。

料金表はこちら

ページトップへ