三重県の美容整形・美容クリニック・美容形成・美容外科

Sonoメディカル美容&ヘルスケアクリニック

アクセル サイトマップ

ご予約 メールでのお問合わせ

カンタン小顔治療 輪郭注射

輪郭注射とは?

アゴ下や頬などの脂肪の代謝促進、そして血液、リンパの循環を促進し、フェイスラインをスッキリと整える“切らない”小顔治療、それが「輪郭注射®」です。

今までの小顔治療は、脂肪を分解する薬剤を使用していました。しかしこの治療法には、術後の腫れや痒みがある、さらに腫れが引くまでのダウンタイムが長い、などのデメリットがありました。

イメージ

そこで登場したのが、この「輪郭注射®」です。

「輪郭注射®」とは「Lipotrofin™+Metabolites™」という薬剤を注射。代謝を促進、抹消血流やリンパ流を促進し、脂肪の燃焼と老廃物の排出を促します。


主成分

●Simildiet社製 LipotrofinMetabolitesを混合させる。

Lipotrofin™(Circulation:血流、リンパの流れの促進)
リポトロフィン
主成分
・Aesculus hippocastanum  セイヨウトチノキの種子から抽出したサポニン(メディカルハーブ)
サポニン

・Juglans regia  セイヨウクルミから抽出したαリノレン酸(メディカルハーブ)
αリノレン酸

・Tyrosine チロシン

Metabolites™(Lipolysis:代謝促進、脂肪分解)
メタボライツ
主成分
・Fucus vesiculosus extract  ヒバマタ(海藻)由来成分(メディカルハーブ)
ヒバマタ

・Adenosine Triphosphate アデノシン三リン酸
・Disodium adenosine phosphate ジナトリウムアデノシン二リン酸

植物由来のメディカルハーブ使用 痛み・腫れ一切ナシ!

リポトロフィン・メタボライツ
「輪郭注射®」は、メディカルハーブを主要成分としており、従来の治療による痛みや腫れなどの副作用は一切ありません。

施術は10分程度の短時間で終了し、ダウンタイムもほとんどありませんので、術後スケジュールを調整する必要がなく、すぐに効果を実感していただけます。
主成分

 

効能

効能

 

Lipotrofin(リポトロフィン)で血流を改善します!

輪郭注射は西洋トチノキから抽出される「サポニン」、西洋クルミから抽出される「αリノレン酸」、チロシンなどの成分で構成されているので、ハーブもしくはメディカルハーブとして取り扱われています。

 

Metabolites(メタボライツ)で脂肪を分解してさらに代謝を促進します!

もう一つの輪郭注射の薬剤は海藻由来の「ヒバマタ」です。ヒビマタに含まれるのFucus VesiculosusExtractという成分は「お肌改善」「皮膚弾力性向上」「セルライト軽減」に有効だと言われています。

主成分はハーブですが、医療従事者にはおなじみの化学成分も入っていますので、想定外の副作用を引き起こす原因となる物質は含まれていませんのでご安心ください。

メディカルハーブで肌の引き締めや余分な脂肪を燃焼し、現在医学でしっかりと脂肪代謝に影響を与える薬品を合わせる「ハイブリット」なもとお考えください。

 

開発国のスペインから直輸入!

「輪郭注射®」は美容先進国の韓国でも盛んに行われていますが、韓国で使用している一部の類似製品は、タバコ花弁由来ニコチンを使用していたり、化粧品として許可を受けるため成分を変更したり、一部改ざんを行っていたりします。

本製剤は、開発国のスペインから直接輸入しているため、そのままの成分です。
タバコ花弁由来ニコチンは使用していませんので、安心してお使いいただけます。
公式開発メーカー

 

このような方におすすめ

・年齢とともに顔が四角く、大顔になってきた
・ダイエットしても二重あごが消えない
・ほうれい線、マリオネットラインをとにかく無くしたい
・あごのラインをシャープにくっきりさせたい
・ほほ骨付近が出てみえる
・理想のVラインの顔になりたいが、骨を削る等の手術に抵抗がある方
・短期間でVライン効果、小顔効果を得たい方
・上まぶたが腫れぼったく重い
・鼻をすっきり細くしたい

治療適応部位

① 額(前額部):脂肪過多、脂肪注入後の修正
② 上まぶた(上眼瞼)の脂肪
③ 鼻の脂肪:鼻の輪郭をシャープにする
④ 小鼻(鼻翼部)
⑤ こめかみ
⑥ 頬骨部
⑦ 頬(法令線のあたり)
⑧ 側頬部
⑨ 下頬部
⑩ 唾液腺肥大
⑪ 顎下部(オトガイ下部)

 

 

輪郭注射の治療プラン
1回目の治療後、約1週間~約2週間後に2回目の施術。 効果は施術後、2~3日後に現れます。
2~3日後にRF療法と有酸素運動を併用します。
そしてさらに約3週間~約4週間後に3回目の施術を行います。
2~3日後にRF療法と有酸素運動を併用します
*小顔輪郭注射・輪郭形成注射の治療回数の推奨は5回です。
*1~2週間間隔で5回以上受けられると効果的です。

注意事項

・1回の施術で効果が現れることがありますが、十分な効果を得るためには
 1~2週間間隔で5回以上受けられることをオススメいたします。
・注射のため、注射部位に注射痕は生じます。少し腫れた場合でも1~2日で自然消失します。
・サウナや飲酒、激しい運動は施術から2、3日空けてから行うようにしてください。
・洗顔や化粧は施術後、2~3時間は空けてから行うようにしてください。

施術の流れ
カウンセリング
患者様の現在の健康状態、お悩み、ご希望や疑問点を細かくヒアリングします。
施術内容やアフターケア等の手順を説明し、安心して施術を受けていただきます。
クレンジング
お化粧、皮脂汚れを落とします。
表面麻酔クリームの塗布
治療部位に表面麻酔を塗布し、30分間放置。
※麻酔はクリームで施術可能ですが、痛みに弱い人には局所麻酔をします。
小顔輪郭注射・輪郭形成注射注入
先のとがっていない細い針でゆっくりとていねいに注入していきます。
保湿
保湿してお肌の状態を整えます。
リンク

公式サイト

http://www.rinkaku-injection.jp/

 

効果倍増の組み合わせ
仕上げに肌をハリハリにされたい方は
「ボトックスリフト」との組み合わせがベストコンビネーションです!

→ボトックスリフトについてはこちらをご覧ください。

仕上げに皮膚のたるみも全部持ち上げてもっとV顔を目指したい方は
「3Dリフト」との組み合わせがベストコンビネーションです!

→3Dリフトについてはこちらをご覧ください。

料金表はこちら

ページトップへ